面製作
原型
メス型
面成型
面仕上げ
結髪
面完成
面製作

ここでは着ぐるみを自作するにあたって、なによりも重要な面製作のレポートを掲載しています。
レポートはkuma2がヴァニラさんの製作過程を記したものであり、一例にすぎません。
着ぐるみ自作において、いまだに一つの方法が確立されていない状況です。
当サイト以外にも製作レポートや解説などが掲載されていますので、そういったサイトもご覧ください。


製作手順

僕が行なった主な手順は以下のとおりです。

  発泡スチロールや粘土を使って原型製作。
  ↓
  石膏を使ってメス型製作。
  ↓
  FRPで面製作。
  ↓
  アクリルのウィッグを使って結髪。

いくらか細かい手順は省きますが、概ねこのようになっています。
ちなみに、僕は原型もメス型も再利用するつもりはありません。


キャラクターを決める

製作の前に、製作したいキャラクターを決定しなければなりません。
アニメキャラクターは似て非なるもので、同じような顔をしていても微妙な輪郭が違ったり、年齢によって頭の大きさなどが違ってきます。

選ぶキャラクターは、流行や受け狙いなどで選ぶのもかまいません。
しかし、これから待ち受ける超長時間の制作期間の中でくじけないためにも、自分がいちばん好きなキャラクターを選ぶことをオススメします。
たとえば僕にとってみればそれはヴァニラさんなのですが、ヘッドギアがあったりポニーテールというか縦ロールだったり、はっきり言って自作にむかないキャラもいます。
それでも好きな、というか愛するキャラクターならいくら過酷な製作でも乗り越えていけるのでは、と思います。

  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~ ま……愛だよ愛。


広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット