2005年9月前半

9/15

● マーチ/マイクラ C+C、日本導入検討


!!!!!!??


くそ……っ!
買えというのか……っ!!!

あぁどうすれば(知るか






9/14

Painful Styleを更新しました。
プリムラ(*´д`*)ハァハァ




着ぐるみリンクにCafe R'S Memoryさんを追加。
控えめな笑みの口元と、ほんのり染まった頬がこれまたかわいいのですよ(*´д`*)ハァハァ
和風メイドもかわいいです。




● 旅行記なんぞを。

Strange fateさん主催のジムカーナ練習オフのレポートを書いてみようと思います。
ジムカーナ中の写真が手元になかったりするので、かなり個人的なレポになるかと思います(ぉ
暑かったのと走り回ってたので写真撮れませんでした……という言い訳をしておこう。


 ■9/9 金曜日

金曜日は仕事を休んで、各種準備、そして滋賀へ出発です。
午前中に洗車や準備を終わらせ、13時頃に出発でした。



ちょwwwwwおまwwwwwww
愛知と三重の県境付近で豪雨に襲われてみたり。
やっぱりアレですかね。
洗車すると雨が降るんですかね。



途中でコンビニに寄りチーズ肉棒を喰らう。
そういえばコミケに向かう途中でも肉棒喰いましたね。
どうでもいいですけど。


そして若さんちに到着。
20時くらいですかね。
下道でおよそ7時間ほどでした。



そしてしばらくローゼンメイデンを鑑賞する(*´д`*)ハァハァ
真紅が沢城みゆきっていうのはアレですか。
俺をハメようとしてますかね。



そして21時頃、来来亭へ。
前日から滋賀入りしていたのはこれのためだったりします(ぉ
久しぶりの来来亭だぜー!!てとこですが、かなりの頭痛に見舞われてましてスープ残しました('A`)
今回、滋賀に入ったあたりで頭痛がひどかったんすよ……。


夜は元帥さんとももさんと3人で風呂屋へ。
やはり風呂はいいっすね。
頭痛も和らぎました。


 ■9/10 土曜日


朝は5時頃だったかな、くらいに出発して途中で白バラげっと(ひらがな重要)
朝早いおかげで道も空いていて、編隊走行でも途切れることなくサーキットへ到着しました。


会場は名阪スポーツランドのDコース。
Dコースといっても駐車場なんですけどね(^^;
駐車場にパイロンをならべて、ジムカーナやろうじゃないかというのが今回の趣旨でした。

当初はタイム計測まで行なう予定でした。
通常のジムカーナに加えて駐車技能を競う、いわゆるフィギアを含めたタイム計測です。
まぁしかし、コース作らずに思うがままに走り回りたい、という意見が満場一致で可決(ぉ
実際そのほうがよかったみたいで、気軽に走り回れる「速さよりも楽しさ」をみんな満喫できたんじゃないかなぁとか思いました。
なにも考えずにサイド引きまくれるなんて機会なかなかないですからね(^^;

走行開始は8時からでした。
朝早くからはじめたこともあり、午前中だけでもうおなかいっぱいに(ぉ
気温もそれほどでない上、サーキットの周回と違って車への負担もかかりにくいので、ガンガン走り回れます。

僕も普段できないサイドターンをビシバシ練習してみたりしました。
トムヱさんに僕のPowerShot S1 ISを渡して動画をお願いしてみたりしつつ。
右ターンは簡単にできるんですよね。
んがしかし、左ターンがまったくうまく行かない……。
若さんに左足ブレーキでのきっかけ作りのタイミングとか教えてもらいましたが……できない('A`)
僕はターンのきっかけ作りをアクセルのオンオフによるバックラッシュに頼りすぎるんで、どうもタイミングが合わない……。
まぁ右ターンがかなり気持ちよくできたのでそれで満足しておくことにします(ぉ

動画をみてみると、気持ち悪いくらい曲がってるのね……。
やっぱりフロントヘビーでさらにフロントのみのオバフェンてのは効いてるかもしれません。
腕がなくてもグングン曲げられます。
あとはタイヤとブレーキやね('A`)

今回はドライバーチェンジは自由なので、いろんな人にマーチに乗ってもらい、そして僕もいろんな車に乗せてもらったり。
中でもカプチとハチロクが死ぬほど面白かったです(*´д`*)ハァハァ
カプチは超ショートホイールベースなので、狙ったパイロンの手前でグルンします。
パワーがないこともあり難しいんですが、自由自在に操れればそれはもう快感なんでしょうな……!
そしてハチロクが意外にも扱いやすい車だと知りました。
車体が軽いこともあって、回り始めてからのコントロールがものすごいしやすいです!
今回はスピードレンジが低かったので本当の評価にはならないでしょうが、それにしてもアクセルでコントロールする気持ちよさってのがわかりました。
FF乗りにとってはFRのあの気持ちよさは麻薬ですね(*´д`*)ハァハァ



そしてじゃぎさんのマーチを撮影させていただいたり。
カッコいいよなぁ……。
インパルバンパーにインパルとは違うワイドフェンダーを見事にフィットさせてるのがいいですよね。
こういう定番外しって大好きなんですよ。
バンスポにエアダムをセットしているのも見のがせないポイントでしょう。
こういうワンポイントがさらに低さを強調しますよね。
ホイールはマーチのドレスアップでは定番の15インチですが、タイヤがなんと175!
パワーを損なわないためのタイヤ幅ですが、15インチで175なんてタイヤがあるとは思いませんでした。
走りも両立できるセッティングが渋いですよね……!
今回の見所はステッカーもです。
特にサイドの沙羅・双樹はかなり萌えます(*´д`*)ハァハァ
ヌキを見事なバランスで表現していて、一色でもまったく違和感がありません。
ドリ車風の反転文字もいいですね。
……とにかく詳細はじゃぎさんのサイトへGO!です。
 ※じゃぎ総合研究所さん


ジムカのあと写真撮影……ともくろんでいたものの、タイムオーバーでろくに撮れずじまいでした('A`)
あらかじめ写真タイムを設けておくべきでしたね……。
痛車以外にもカッコいいくるまがたくさんいましたから。
まぁ雨もビシバシ降ってきましたのでいろいろ残念。
そして某TYPE-Mをまたしても撮り逃すorz


サーキットから撤収し、まずは風呂です!
やはり温泉はいい……。
かなりいい……。
偶然にも露天風呂から花火が見えたりして、いろいろと最高でした。



そしてもろちん(なぜか変換でk)天一……!
なにはなくとも超こってりハリガネネギ多めの多めですよ奥さん。
今回も豚キムチ定で……ラーメンは大。



豚キムチとファイナルフュージョン(ぉ
いやこれがうまいんですってほんとほんと。


……。
とまぁそんなこんなで遠征は終了でした。
遠征のお供はフルメタルパニック・ふもっふ?、カウボーイ・ビバップ天国の扉、カウボーイ・ビバップ、劇場版Air、Air、て感じでした。
エドに不覚にも萌えてしまったり。






9/12

● DVP-355



穴を空けてみました。
一番効率の良さそうなふいんき(なぜか変換できない)の場所へ。
右上が標準の冷却ファンの出口で、左が新たに追加した吸入口です。
というか……最初から吸入口開けてくれないと困ります。

ちなみにユニット内部はギリギリに設計されてますので、内部にファンを追加するのは不可能です。
ノート用の超小型ブロワーファンならいけるかなぁとか思いますがあんまり意味内ぽいです。


DVP-355を今回の遠征で使ってみましたが、いたって良好な結果となりました。
操作性についてはほとんど問題なし。
ブックマーク機能により、手動であるにせよリジュームが効くのはなによりもうれしいです。
VOBファイルやISOファイルにはブックマーク効きませんけど。
HDDを利用する最大の利点である、「ディスクを探さなくてもいい」のはうれしいですね。

まぁそんなこんなでDivXプレーヤーであるDVP-355は最高です。




そうそう、モーターショーのお話。

ベストカーによると、マイクラSR160の出展はされないそうです。
また、マイクラC+CとSR160の日本での販売は確実にナシだそうで。
ベストカーがここまで言い切っちゃう(過去何度も)てのはやっぱ無理かなぁて感じですわ。

スズキはなにやらコンパクトオープンを出展する様子。
カプチーノの後継みたいな位置付けのコンセプトカーだそうです。
ベストカーではまだ軽自動車なのか普通車なのかは判明していません。
スズキの軽でも、スイフトでも、どちらのプラットフォームも使えるので「これだ!」て回答は得られないかも。
いつぞやのGSX-4(だっけ?)からだんだん現実味を帯びてきましたな。
コペンの成功に乗じて発売してほしいところ……って2シーターじゃ買えないって。
昼寝できん。

トヨタは2ZZ搭載のヴィッツを出展、おそらく発売のアナウンスまでするんじゃないかな?
この件についてはよく読まなかったからわかんないけど。
2ZZのデチューンで150PS!?なんて仕様らしいですが、それなら1ZZでいいんじゃないすかね('A`)
まぁまだ正式発表されてないはずなんで、そこらへんは不明瞭です。
不明瞭なので戦場で死にます。
まぁそれはともかく、どっちにしてもワタシには買えません。






9/11

● ジムカ練習会行ってきました



もちろん天一分補給してきました(ぉ


今回は名阪サーキットDコースてとこでやりました。
当初はパイロンを立ててのタイム計測をする予定だったんですが、それはお流れに。
実際には適当に置いてあるパイロンめがけてぐるぐる気ままに練習て感じでした。
決められたコースがないんで、とても気楽にいけましたね〜。


疲れたので今日はこんなところで〜。


ところで、最近の変人窟さんではたびさんの絵が見られてうれしいなぁとか思ったり。
ほんわかしててなんか好きなんですよ。
そしてすばるさんの夏服とか水着とか最高にかわいい(;゚∀゚)=3ハァハァ
あと、目隠しセイバーさんがなんかエロいとかおもってしまってごめんなさいごめんなさいごめんなさい(残響音みなわチックに






9/9

チャオソレッラ!


それでは来来亭と天一のために遠征してきます。
Project Mの始動だぜ!(M=麺
公道最旨理論を極めるために……。
ジムカーナはついでです(ぇー


いやちゃんとタイヤも前後入れかえときました。
ひさしぶりに油圧ジャッキとウマなんか出したんで疲れました。
んで懸念していたオイル漏れですが、なんとかなりそうです。
先週からひんぱんにチェックしてますが、ほんとに滲む程度。
オイルパンから漏れていたらヤバイですが、ドレンから滲んでる程度ならしばらくは大丈夫でしょう。
次の老いる交換のときになんらかの対策は打つ予定です。






9/8

● パンヤはホントにひどいゲームだなぁと思うんだ



そして買ってる件について。
これが500円くらいします。
コントロール下がりました。
でも使うぞ('A`)




ピコピコハンマーすか……。
残念ながら性能は微妙……。






9/7

新型スイスポ!!!!!!!!!! [From:掲示板で]
!!!!!!!!
?????????
('A`)('A`)('A`)('A`)('A`)('A`)
いやなんつーかオバフェン付いてないじゃん
しかもバンスポかっこ悪いんですけど('A`)
なんですかあの黒いのは('A`)
車ってのはセンターを黒くするとワイド感を演出、なんですがなんでサイドを黒くしてんだ('A`)
まぁ……オバフェンついてないのは5ナンバーに収めたかったからなんでしょうがね。

僕がスイスポを選ぶ理由はオバフェンのみでした。
んですからオバフェンのついてないスイスポなんて買う理由さっぱりです(・∀・)
オバフェンないなら標準スイフト買えばいいので……。


やっぱりヴィッツかな。
ヤシオからフェンダー出てるし。
価格もかなりこなれてきてるし。
そしてオバフェンマニアの誕生ですよ(ぉ



aboutのページを更新。
プロフに追記です。
そのうち写真変えるかな。


カッコいいとおもたS2000
ボンネットのデザインが気になりました。
ただ文字を貼るだけじゃなくて、こういうのもあるのね……。
シンプルだけど存在感がある……てのはなかなかすごいなぁとかおもいました。






9/6

● うはは


まぁ買ってしまったわけで。
蒼機さんに感謝です!!


購入したのはAivX DVP-355
3.5インチのHDDを搭載できる動画プレーヤーです。
まぁ詳細なスペックはリンク先をご覧いただきましょう。



とりあえず分解(ぉ
いやまぁ分解しないとHDD入れられませんからね。
HDDなしのモデルですから。
右上に小さな冷却ファンがありますが、なぜか吸気口がありません(ぷ
どうしろと?
もちろんケースを閉めると、そこからはたいして風が出てきません。
そのうち吸気口を空けてあげよう……。



キャリングバッグまでセットになってます。
これには驚きました。
よく見たら商品紹介に堂々と掲載されてますが。


カーオプションも買ってきていただきました。
車用の小型リモコンはとても便利そうです。
ボタン小さすぎますが(;;
リモコン受光部を別体式にできるてのはなかなかわかってるなとか思いました。
シートの下に置く人は多いのではないでしょうか。


で……ちゃんとテレビに映るし(*´д`*)ハァハァ
WMVは再生できないけど大丈夫!
WMV→DivXに変換してくれるMediaConverterてアプリがセットになってるよ!
インストールした!
アイコンをクリックした!
起動しねぇ!
なんでやねん(;;
どうあがいても起動できなかったのでTMPGEncでAVI出力〜……て80時間てなんのことですかね(;;
30分の動画なんですけど。
まぁいろいろと他の手を打ちますか。


【日産マーチ・マイナーチェンジ詳報】その3 若者からオヤジ世代までカバーする12SR
あーマーチね。
うーん……会社に2台いるんだよな。
それはともかくスズキはもう駄目ですか。
実はスイスポ発売しないとかそういうこととかありますか。
むしろ9月発売ってのは来年の話だったとかそういうオチはあったりしますかね。






9/4

昨日の土曜日の夜は友達とカラオケとかいてきました。
ぱんぴーとのカラオケでしたから久しぶりに一般曲とか歌いまくれてたのしかたです。
次にオケるまでにHYとアジカンは覚えておこう……。


そして今日は本とKanonのDVDを売ってきました。
頭文字Dが棚から消えたんですっきりです。
空いたスペースには別室行きになっていたシャコタン★ブギをつっこんでおこう。
たぶんぴったりです。


そして夕方ころ某氏がご来店です。
着ぐるみについて熱く語ってみたり。
……語るだけで着ぐるまないのがウチららしい……のかなぁ(ぉ
頑張ってください(謎


チロルさんとこでちぃロケ写真集の発売告知が!
うう……欲しい!
カスタードローズワンピースてのがとても可愛らしくて気になります。
多分買います。


某氏にナニの購入をお願いしました。
うまく行けば今週末の長距離に間に合います。
う……すげぇ快適ライフが……!( ´∀`)パアア
次の週末からステー関係の製作に入れたらいいなぁ。






9/3

● DVDプレーヤーで悩む日々

車内で動画を楽しみたいという欲求は昔からありました。
もともとはMADムービーの再生を目的として、近年ではDVDの再生も当たり前に。
最近はHDDレコーダーなどが普及し、自分でDivXなどで変換することも多くなりました。

まぁそこでDivXを車内で再生したい!という思いは僕の中で高まっておったわけですな。
DivXならMPEG-2などに比べて圧倒的にファイルサイズが小さくなりますから、CD-Rに長時間の記録ができます。

……というわけで、DivXが再生できちゃうプレーヤーを探索してみました。



 先行するアルパイン、DivX対応プレイヤーも(ページ中段)
大手メーカーの作るDivX対応プレーヤー。
車載専用であることや、なによりも大手メーカーならではの操作系の利便性など注目のポイントはいろいろあります。


 カノープス、DivX対応のDVD再生プレイヤーなど発売
上段の光メディアを使うプレーヤーはあまりにもデカいのでそれは置いといて……。
注目は下段のHDDプレーヤーです。
2.5インチのHDDをカセットとして、まさにリムーバブルメディアとして利用する考えは楽しい感じ。
HDDならばそれほど容量を気にすることはないでしょう。
コンポジット出力もあるので車載も問題ありません。
さらに専用のアプリは動画を自動で変換、ライティングまでやってくれるという親切さ。
容量制限をほとんど気にすることなく、動画の変換もラクチンなこのプレーヤーは要注目と言えるでしょう。


 ユートビア社 2.5”HDD専用MPEG/DIVXプレイヤー(NTFS対応)DVP-254 HDD無しモデル
こちらも2.5インチHDDを使用するDivXプレーヤー。
とにかくコンパクトな筐体が魅力です。
FMトランスミッター内蔵、ということですから映像入力さえしてやれば音声は無線で……というのは手軽かもしれません。


 スロットインDVDプレイヤー EVERGREEN EG-D900SX
実は大本命
コンパクトなボディにスロットインドライブ、さわやかなデザインの筐体は魅力的です。
そして何よりも魅力的なのは価格。
こちらをご覧いただければその安さが分かるでしょう。
カー用DC電源を装備していないのが惜しまれますが、これは他の製品でも同様です。


 挑戦者、HDDプレーヤー自作キット「MovieTank II」
こちらもかなり多機能、そしてかなりの利便性がありそうです。
容量あたりの単価が安い3.5インチHDDを使用するなど、ひたすら大容量を追及できます。
さらにボディのフロントにバックライトつきの液晶があり、ファイル選択時に大いに役に立つはずです。
広大なHDDの海からファイルを探し出す検索機能、M3U形式のプレイリスト対応など、再生に関する機能も満載?
さらに車載キットの販売も計画されているということですから、将来的にも安心なモデルといえるのではないでしょうか。
ネックと言えばやはりHDDを使用するために価格が高めというのがネックでしょうか。
性能に対しての価格は決して高いとは思いませんが……。



 ■というわけで
DVDプレーヤー探索でした。


これがマーチにインストールしてるプレーヤーです。
DVD/SVCD/VCDが再生できるだけ……なのでやはりDivXが欲しいわけですね。
ニッサンのDINにフィットする見事なサイズは魅力なのですが……。
まぁDIN用に設計されているわけではないので、ステーを自作する必要はありましたがまぁ些細なことです。
基本的には家庭用ですが、いちおうカー用DC電源のプラグも付いてました。
DivX対応のプレーヤー買ったらコレ誰かにあげようかな。
まわりはみんなDVDとか再生できるからいるひといないと思うけど(ぉ






9/2

● ドレスアップにおける痛車。

ウチのふたご姫仕様はおそらく今月で終わるわけでして、次の仕様を考えておったりします。
んでまぁそれを考える上で、一度基本に戻ってみようかしらと思いましてなんとなくつらつらと書き殴ってみるテストでござーます。



痛車とはエロゲやアニメなどのステッカーを貼った車、というもの。
そしてステッカーを貼るというのはドレスアップという行為のひとつ。
つまり痛車とはドレスアップカーの一種と言える。

さて、ドレスアップカーという以上、ベースとなる車が大事だ。
派手系スポコン、ラグ、JDM、VIP。
ジャンルはいろいろあるが、どれもドレスアップカーだ。
ドレスアップとはもちろん飾るということであり、美しくする行為。
 ※美しく、とは誰が見てもということではなく、オーナーが考える美しさであり、万人受けしないこともある。


痛車においても同じことで基本の車が完成していなければそれは成立しない。

有名な水月カーの完成度がそれを物語るだろう。
エアブラシに目が行きがちだが、実は車単体としての完成度はとても高い。
キッチリ落ちた車高、ツラツラのホイール、美しい仕上がりのエアロ、etc...
ただの軽バンにブラシを吹いただけでは、当然ここまでの人気は出なかったであろう。

このようにベースとなる車の仕上がりが大事であることは明白だ。
……が、ワンオフ満載の加工はさすがに誰もができるわけではない。
要はポイントを抑えることが大切だ。

 1.車高ダウン
 2.社外ホイール

この2点を抑えるだけで十分に見違えることだろう。
車高はダウンサスだけでも問題ない。
サスメーカーの対応表に自分の車が載っていなくても、多くの車は流用で対応できるはずだ。
もし純正ホイールがカッコいいものだとしても、「ドレスアップしている」ことを主張するのはやはり社外ホイールだ。
オートバックス系などのエッジのダルいホイールはあまりよろしくない。

欲を言えばフルエアロも行きたいところだが、リリースされてない車も多いので困りものだ。
流用加工といっても加工費はけっして安くない。



ステッカーの話。

ステッカーはただ貼ればいいというものではない。
その大きさによって貼る位置は決まるし、それぞれの位置関係つまりはバランスが重要だ。

レースカーなどはたくさんのステッカーが貼ってあるが、それぞれの位置には当然意味がある。
例えばホイール付近に貼ってあるのは大抵がホイール、タイヤ、ブレーキなどに関するものだ。
ヘッドライトの付近に電装メーカーのロゴもいいだろう。
これを抑えるだけでも雰囲気は出せるだろう。

そしてバランスだ。
すべてのステッカーの大きさは違い、もちろん貼る位置が違う。
仮にすべてのステッカーの大きさを同じにしてボディ全体にちりばめると、とても単調なデザインになりかねない。
それぞれの大きさを変えても、ギチギチにつめこむと今度は窮屈なデザインになってしまう。
ステッカーを貼るなら、大胆な迫力と「間」を持たせた余裕の配置が必要だろう。

ステッカーの配置には「脳内設定」が必要だ。
メインスポンサー、準スポンサーx2、これを決めておくと簡単なポイントが抑えられる。
大きさはもちろんそれぞれ変えるのは当然。
そしてこれらはボディサイドだけでなくボンネット、リアに貼ってもいいだろう。

以上はレースカー風の貼り方だ。
何よりも大事なのは「自分がどれを主張したいか」を明確にすること。
これを忘れると全体がぼやけた印象になり、統一感もまったく得られない。

さて、ボディーカラーはなにがいいだろうか。
まずオススメできないのはシルバーだ。
ノーマルでは無難にまとまるシルバーは、カッティングシートのカラーを生かすことが難しい。
逆に言えば、シルバーで完成度の高いものを作ることができればすばらしいセンスといえるだろう。
いくつものカラーが使えると思われがちなホワイトだが、こちらも難しい。
カラーのチョイスを間違えるとまさに商業車になってしまいがちだ。
こちらも成功させればかなりのものになるだろう。
そしてブルー、イエロー、レッドなどのボディーカラーは元から派手なだけに、ごまかしが効きやすい。

ステッカーを貼ることについては、ごまかしも大事な要素だ。
先のドレスアップの項でも触れたが、ベースの車が出来上がっているとごまかしが効くことがある。
いわゆる「商業車貼り」でも、車高ダウン、大径社外ホイール、フルエアロ、が加わるととたんにスポコンになることもある。
それだけベース車作りは重要だということだ。





……と、まぁぐだぐだと書いてみました。
書き殴ってるだけなので一部かたよった見方もありますが……。
まぁ重要なのはベースとなる車をキチンと仕上げること、そしてステッカーもちゃんと考えて配置すること。

僕はさっぱりセンスがない人間なんですが、考えれば考えた分だけ「お、気合い入ってるな」というのは人に伝わるものです。
ベースのドレスアップについてもそうですけど、なにか信念みたいなものを持ってやればそれは表に出ます。
逆に言えば、テキトーに作った車はテキトーにしか仕上がらないということです。

たまにステッカーのこととかでメールいただいたりするので、ここで書いてみました。
いつか書き直してPainful StyleにUPしてみようかなと思います。




今日は蚊取り線香とウイスキーとピアニッシモワンとキッズステーションな日でした。
ムチャクチャ(ぉ

で……フタコイオルタみてぇ(*´д`*)ハァハァ
DVDのCM見てるとやっぱいい感じだよなぁと思うわけでして。
みんないいって言ってるしね。
そのうちうっかりDVD買ってしまうかもしれません(ぉ

土日のどっちかで本とか売ってこようかなと。
頭文字Dとかもうイランのでサクッと全部売ってこよう。
俺にはシャコタン☆ブギがあるのでというかアレはもう家宝?(ぇー
あ……カウボーイビバップの天国の扉のDVDの中古があったら買ってこようか。


ちょwwwwwwおまwwwwwwwwオイルwwwwwwwww
つーわけでドレンボルトから軽く漏れてます(ぉ
先日の木崎湖のときに確認してはいましたが。
一度ボルトを拭き取りましたが、やはり漏れておりますて。
オイルパンと、センサーアダプター自体にはオイルは付着しておらず、センサーボルト自体に付着してました。
センサー配管までは垂れてませんでしたから、かなり少量だとは思います。
しかし……10日のジムカーナでどんだけイクかなぁというのは気になるところ。
まぁとりあえずあと半年くらいは持つでしょう。
それまで死ななければ問題なし。







TOPページへ
日記ログ・目次へ






TOPページへ
日記ログ・目次へ





広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット